Fèves >> Publicitaires >> Brioche doré

Brioche doré
ブ リ オ ッ シ ュ ・ ド レ

1976年創業。駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん。

<< Max poilâne

>> La maison du chocolat 


2009

Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PW00006
全6個 / 2009年 /
ARGUYDAL
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん

2007


Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PW00005
6/ 2007年 /
ARGUYDAL
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん
ガレット・デ・ロワの材料をモチーフにしている
6種類のうちの1つで、Beurre(バター)とAmandes(アーモンド)。他に水、砂糖、小麦粉、卵があるようだ

2006

Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PW00004
8
/ 2006年 / ARGUYDAL
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん
地方ごとの店舗の外観を模っている

 

2005

Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PW00003
8 / 2005年 / ARGUYDAL
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん
地方ごとの店舗の外観を模っている
8種類のうちの1つで、ペリゴール地方の店舗

 

2004

Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PW00002
6
/ 2004 / ***
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん
地方ごとの店舗の外観を模っている
6種類のうちの1つで、ノール地方の店舗

2004

Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PW00002-3
全6個
/ 2004年 / ***製
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん
地方ごとの店舗の外観を模っている
6種類のうちの1つで、イルドフランス地方の店舗

?


Brioche doré
ブリオッシュ・ドレ

No : PO00038
* / ***年 / Maurin
émaillé(釉薬)タイプ

ブリオッシュ・ドレは駅や街角、空港などいたるところにあるチェーンのパン屋さん

 

<< Max poilâne

Brioche doré

>> La maison du chocolat